執事な日々
此処は「シルバーレイン」のPC、斎宮・鞘護(b10064)の日記だ。 「シルバーレイン」を知らない、興味が無い者は速やかに立ち去ってくれ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトン回答
週の後半から崩していた背後の体調も
大分落ち着いてきたようだ
とはいえ、週があければまた激務の日々……
そろそろ本気で転職を考えた方が良いかも知れんな…


それはともかくとして、
今日は綾涙のところから(勝手に)拾ってきた
銀誓館学園のバトンに回答してみようと思う
[READ MORE...]
スポンサーサイト
バトン
背後が実家に帰省している間、
いくつかバトンが回っているのに気付いたり
見たらやる系のバトンを踏んだりした

此処のパスワードを失念していた為、実家から更新は出来なかったが
本日、背後が帰省から戻ったため
早速こなしていこうと思う


先ず最初に、口羽のところで踏んでしまった
見たらやる系のバトンに回答する

見た者は・・・回答するなり、こっそり覗くだけに留めるなり
好きなように扱ってくれ


[READ MORE...]
決戦の後に・・・・
先日、土蜘蛛との決戦が行われた
俺も所属結社である喫茶「月影楼」の皆と参戦
友好結社や、依頼で知り合った仲間達と肩を並べ
雲霞の如く溢れ出す蜘蛛と戦った・・・

結果として、女王を逃がしはした物のなんとか
人間側の勝利と言う事で幕を閉じる事が出来た

が・・・多くの仲間が傷つき、何名かの死者を出し
そして恐らく・・・心に傷を負った者も多いのだろう



かく言う俺も、決戦の終盤・・・女王の領域に突撃をかけた際に
深手を負って、それ以上の戦闘が難しくなった

俺は刃なのだから・・・唯一振りの刃なのだから・・・
戦わねばならぬのに・・・斬らねばならぬのに・・・
あらゆる物を斬って捨てる・・・そのような存在で無ければならぬのに・・・

俺は戦の途中で、後方へと退く事になってしまった・・・




磨かねば・・・己の刃を何処までも・・・
鍛えねば・・・己の剣を何処までも・・・

俺は刃なのだから・・・俺は剣なのだから・・・

そうでなければ・・・俺は・・・・・・・・

強襲土蜘蛛屋敷
多大な犠牲を払いながら、とうとう蜘蛛たちの本拠を突き止めたそうだな
今回、その蜘蛛屋敷を強襲するそうだが
俺も、結社【月影楼】の一員として参戦しようと思う
背後の事情で今日中にプレイングを送信しなければならず
皆と相談も出来ないが、せめて自分のプレイングを公開しておこうと思う
これが何かの役に立てば幸いだ




以下、プレイング


結社【月影楼】の執事として同じ結社の者が土蔵班に居た場合一緒に行動する
攻撃はバレットレインをメインに使用
負傷したら適宜旋剣の構えを使用
周りの仲間(月影楼の者に限らず)が危険な場合は
体を張ってそれを庇う

LOML(ロムル)
俺が所属している結社「月影楼」でイベントが開催される
イベント名は『Lord of MoonLight』、略してLOML(ロムル)

何でも、三人一組でチームを作っての異種格闘技戦らしい
参加資格は月影楼、及びその友好結社の団員である事・・・か
続々と参加者が集まっているようだが
俺は今の所、まだ参加するかどうか未定だな
あと数日とは言え、締切りまで日があるし
ゆっくり考えてから決めてもよかろう・・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。